Houdini 製品概要

57 %
43 %
Information about Houdini 製品概要
Technology

Published on March 7, 2014

Author: kentaki1

Source: slideshare.net

Description

2014年2月28日にカナダ大使館で行ったHoudini VFX セミナーで使用したスライドです。

HOUDINI 製品構成 2014/2/28 Houdini VFX Seminar @ カナダ大使館 多喜 建一

AGENDA ‣ プロダクションビルドとデイリービルド ‣ ツール ‣ HDK ‣ Houdini & Python ‣ HQueue ‣ Conclusion このスライドは後日オンライン配布予定です。

プロダクションビルドとデイリービルド ‣ www.sidefx.com Download > Daily Builds ‣ AUP (年間アップグレードプラン) の一部 ‣ プロダクションビルド ‣ QA (品質保証) による検証プロセスを経たリリース ‣ ほぼ月一回 ‣ 過去2バージョンまで (13.0、12.5) ‣ コンパイラの違いは、SDK使用時に重要

プロダクションビルドとデイリービルド ‣ デイリービルド ‣ 最新のバグ修正版 自動テスト以外の品質保証プロセスを 行っていないリリース ‣ ほぼ毎日アップロード ‣ 過去3バージョンまで (13.0、12.5,12.1) ‣ 差分は ジャーナル (バージョン下のリンク)を 参照

プロダクションビルドとデイリービルド ‣ プロダクション または デイリー ビルドのインストールに は、 ‣ 過去のバージョンのアンインストールは不要 ‣ ライセンスツールの再インストールも不要 ‣ メジャーバージョンアップグレード(例: 12.5 -> 13.0) 時 には、最新のライセンスサーバツールのインストールが 必要 使用バージョン インストールするバージョン 13.0.288 12.5.560 13.0.314 13.0.314 現バージョンの アンインストール 不要 不要 ライセンスツールの 再インストール 不要 必要 商用版も Apprentice も同じ

Houdini の入れすぎには注意しましょう

ツール ツール名 概要 Command Line Tools Houdini環境に設定のシェル (ターミナ ル) Geometry Viewer スタンドアロン ジオメトリビューア (gplay) Image Viewer スタンドアロン イメージビューア (mplay) License Administrator ライセンス管理ツール (hkey) その他多くのコマンドラインツールあり

システム環境設定 ‣ Cygwin などで環境をHoudini環境を作る場合、 ‣ Houdini インストールディレクトリで houdini_setup をソース $ cd /Program Files/Side Effects Software/Houdini 13.0.314/ $ source houdini_setup $HFS: Houdiniのインストールディレクトリ 他にも多くの環境変数 $ hconfig -a

Houdini Development Kit (HDK) OS Houdini 13 Windows VC9 (Visual Studio C++ 2008) または VC11(Visual Studio C++ 2012) Linux gcc 4.4 または 4.6 Mac Clang コンパイラ ‣ $HFS/toolkit 以下に - include/ - makefiles/ - samples/ - slide/ が存在 Linux、Mac、Windows用 HDK 概要(英語) pdf ‣ 2つのコンパイル方法 ‣ hcustom ‣ make または nmake (Windows*) ‣ コンパイルしたプラグインは、$HOME/houdini13.0/dso に配置すると自動的に読まれる。 *Windows で試す場合、13.0.225 以降推奨

HDK: hcustom でコンパイル ‣ $HFS/toolkit/samples/SOP/ 以下の SOP_Star.C をコンパイルする場合 ‣ Command Line Tools を起動 (もしくは、 Houdini の 環境をソース) ‣ SOP_Star.C と SOP_Star.h を任意のディレクトリ に コピー ‣ そのディレクトリで、 $ hcustom SOP_Star.C ‣ 作成された .dso が ~/houdini13.0/dso に作られる。

HDK: nmake でコンパイル ‣ $HFS/toolkit/samples/SOP/ 以下の SOP_Star.C をコンパイルする場合 ‣ houdini の環境をソース ‣ SOP_Star.C と SOP_Star.h を任意のディレクトリに コピー ‣ そのディレクトリに Makefile.nmake を次の3行で作成 DSONAME = SOP_Star.dll SOURCES = SOP_Star.C !INCLUDE $(HFS)/toolkit/makefiles/Makefile.nmake ‣ $ nmake -f Makefile.nmake SOP_Star.C ‣ SOP_Star.dso が、作業ディレクトリに作られる。 ‣ 自分で、 ~/houdini13.0/dso/ に移動。

HDK (nmake) 注意: VC9でコンパイルしたプラグインは、VC11ビルドのHoudiniで読み込めない (その逆も真)

デモ 種類 ファイル名 パス SOP_hdk_s ~/houdini13.0/ ノード config/Icons アイコン tar.svg hdk_star.txt ヘルプ テキスト ~/houdini13.0/ help/nodes/sop/ SOP_hdk_s ~/houdini13.0/ ヘルプ help/nodes/sop/ アイコン tar.png

ヘルプファイル

デジタル アセット ‣ Houdini Digital Asset (.otl) ‣ Operator Type Library ‣ データのカプセル化と共有 ‣ 形状データ ‣ テクスチャ ‣ スクリプト ‣ などを一つのファイルにまとめて共有可能

HOUDINI & PYTHON Nodes, Networks and Assets

Houdini 内蔵スクリプト言語 言語名 Hscript VEX Python 概要 Houdini 固有のスクリプト言語 スクリプト処理やエクスプレッションの定義 に使用 MEL みたいな言語 Vector EXpression Language 言語 シェーディング言語として開発され、頂点・ 点を扱うための言語として拡張。 GUIで組んだノード構成を、 (自動的に) コンパイルして使う。スレッド対応。 13.0から形状生成にも使用可能 Hscriptを置き換え、スクリプト処理、エクス プレッションの定義に使用可能 今回の主題

Python in Houdini ‣ Houdini インストールに Pythonが含まれる ‣ 2.6 および 2.7 (Houdini 13.0) ‣ Houdini の多くの機能がPython によって書かれている ‣ シェルフツール ‣ HQueue ‣ Amazon クラウド レンダリング ‣ さらに多くの細かい機能 ‣ なぜ Python を使うのか? ‣ 拡張するため ‣ 自動処理 ‣ すでにある機能を置き換えるためではない

Python が使えるところ ‣ Python Shell ‣ Python Source Editor ‣ パラメータフィールド ‣ シェルフツール ‣ デジタルアセット ‣ Hython

Python Shell ‣ 埋め込みパネル : '+' -> New Panel Tab Type -> Python Shell ‣ 別ウィンドウ: Window -> Python Shell (Alt + Shift + P)

Python Shell ‣ ドラッグ&ドロップでオブジェクト情報を取得可能 ‣ ネットワーク エディタからノード ‣ シェルフエディタから ‣ 各種シェルフタブ ‣ 各種シェルフツール ‣ 各種パネルタブ ‣ Auto completionで使えるメソッドがわかる

Python Source Editor ‣ 複数の関数の定義が可能 ‣ ここで定義した関数は、Python Shell では、 hou.session.を付けて呼ぶ ‣ 例: def childrenOfNode (node): result = [] for c in node.children(): result.append(c) result += childrenOfNode (c) return result >>> hou.session.childrenOfNode(n) ‣ ここで定義した関数はシーンファイルに保存される

パラメータ フィールド ‣ エクスプレッションを Python で記述 ‣ デフォルトは HScript なので、以下の方法で変更する 1. Edit->Preferences -> Scriptingで変更 Python デフォルトになる 2. パラメータ ウィンドウ 上のアイコンでノードごと に切替 3. RMB->Expression->Change Language to Pythonで フィールドごとに切替 ‣ 注意: string (文字列) 型のパラメータに Python でエクスプレ ッションを定義する場合には、最初にキーフレームを設 定すること

シェルフツール ‣ 殆どすべてのシェルフツールがPythonで記述されている。 ‣ 自分でツールを書く時もPythonでの記述が可能 ‣ 例: シーン内のfileノードをすべてReloadするスクリプト ‣ 1: file_nodes = [n for n in hou.node("/").allSubChildren() if n.type() == hou.sopNodeTypeCategory().nodeTypes()['file']] for n in file_nodes: if n.evalParm("filemode") == 1: n.parm("reload").pressButton() ‣ 2: for file_node in hou.nodeType("Sop/file").instances(): if file_node.evalParm("filemode") == 1: file_node.parm("reload").pressButton()

デジタルアセット ‣ Python スクリプトをデジタルアセットとして作成 ‣ File -> New Operator Type… Python Type で作成、 Code タブにスクリプトを記述 ‣ 既に作成したデジタルアセットにPythonスクリプトを 追加 ‣ アセットノードを選択、RMB->Type Properties Scripts タブのイベントハンドラで、Pythonスクリプ トが 実行されるタイミングを選択 ‣ パラメータにPythonスクリプトをアサイン(ボタンな ど)

Hython ‣ Houdini 環境下の インタラクティブ Python セッション ‣ バッチ処理 ‣ GUI に拠らない シーン操作 ‣ デジタルアセットの内容確認 ‣ 例: hip ファイルをPythonに読み込んで.fbxで出力 hou.hipFile.load("box_stack.hip") fbx_rop = hou.node("/out").createNode("filmboxfbx") fbx_rop.parm("sopoutput").set("<path_to>/output.fbx") fbx_rop.render() ‣ 注意: hou 以下のモジュールを実行する際には Houdini ライセンスが必要

Python: 他のパッケージの統合 コピー先 各Houdini インストール 共有空間 & 環境変数で指定* 個人フォルダ 例 $HFS/python27/lib/sitepackages/<module> C:Python27Libsitepackages<module> 複数のHoudiniがある場合面倒 ~/houdini13.0/houdini.env に PYTHONPATH = "C:/Python27/Lib/site-packages" C:Usersktakihoudini13.0 環境変数の設定は不要 scriptspython<module> * 環境変数の指定が必要なのはWindowsのみ。LinuxとMacでは不要。

Python モジュールの統合例: Dicom ‣ pydicom をダウンロードし、site-packages 以下へ配置 ‣ Dicom ファイルフォーマット入力ツールを Houdini デジタルアセットで記述。 ‣ 画像ファイルよりボリュームデータを作成

Python アセットでDicomファイルをCOPに読み 込む

SOP 内で入力画像を元に3次元化

HOUDINI PRODUCTS Animation and VFX

Workstation | Products

Houdini | 機能 * Modeling Character Animation Lighting * Rendering * Compositing Cloud FX Ocean FX

Houdini FX | 機能 * Modeling Character Animation Lighting * Rendering * Compositing Cloud FX Ocean FX NEW IN 13.0 * Modeling Character * Animation Lighting * Rendering Compositing * * * Ocean FX Particles Rigid Bodies Pyro FX Fluids FEM Cloud FX Cloth Wire

パイプライン | 概要 ‣ Mantra ‣ レンダーファーム ‣ Houdini のライセンスで 無制限に提供 ‣ Houdini Batch ‣ GUIなしのコマンドライン ‣ すべての機能を網羅 ‣ HQueue ‣ 分散レンダリング ‣ 分散シミュレーション ‣ Houdini のライセンスで 無償

HQueue ‣ sidefx.com (社内) ‣ レンダリングとシミュレーションの両方に使用 ‣ ワークステーション は Linux/Mac/Windows 混在 ‣ HQueue クライアントは、事実上ほぼすべて Linux ‣ ジョブを流すユーザIDは、ほぼ単一ユーザ (hquser) ‣ /mnt/hq/ houdini_distros/ projects/ ァイル 各バージョンのHoudini 各ユーザプロジェクトフ

HQueue ノードの設定 シミュレーションとレンダリングを親子関係にして、HQueueでコントロールするこ とも可能

HQueue ノードの設定 (HQ Render)

HQueue: Python で設定確認・変更 ‣ 詳しくは、HQ Python API ドキュメント参照のこと http://houdini.indyzone.jp/docs/hqueue125_jp/help/api.h tml

Web | Sidefx.jp ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ 製品情報 価格情報 ユーザ事例 チュートリアル 評価版ダウンロード 日本語ユーザガイド

Web | Apprentice ‣ 学生とホビーユーザ向け ‣ Houdiniの無償体験版で個人プロジェクトや学習に ‣ 世界中で20万以上ユーザ ‣ HD バージョン ($99) で「透かし」無で解像度無制限の レンダリング

Web | ソーシャルネットワーク ‣ ソーシャルネットワーク ‣ Facebook - www.facebook.com/Houdini3Djp ‣ Twitter - @Sidefx_jp または #HFXJP ‣ ビデオ ‣ Vimeo - vimeo.com/goprocedural vimeo.com/sidefxjp ‣ Youtube - www.youtube.com/houdini3d

Vimeo による日本語キャプション CCボタンをクリックして日本語キャプションを表示

Web | 学習資料 ‣ 日本語ユーザガイド (V12.1 + V13.0) ‣ Getting Started ‣ インディゾーンによるUI紹介ビデオ ‣ Houdini をはじめる (日本語) ‣ 教育機関向け(学校版): 34,650円 ‣ Houdini Apprentice や Houdini Apprentice HDとの連携が可能

質問は ktaki@sidefx.com まで

Add a comment

Related presentations

Related pages

Houdini 製品概要 - sidefx.jp

HOUDINI BATCH. レンタル価格. Houdini BatchはコマンドラインアクセスによりHoudiniの強力なノードベースアーキテクチャに ...
Read more

製品概要 - sidefx.jp

Side Effects Houdini: 映画、ゲーム、放送、エンタテインメントおよびビジュアリゼーション制作のためのノードベース ...
Read more

インディゾーンブログ: 【sidefx.jp】Houdini ...

>> Houdini 製品概要ページ (Sidefx.jp 日本語サイト) 投稿者 INDYZONE : 2013年08月23日 18:11.
Read more

Houdini - Houdiniの概要 - Weblio辞書

Houdini Houdiniの概要 この項目では、3D CGソフトとしてのHoudiniについて説明しています。奇術師のフーディーニ ...
Read more

Go Procedural ユーザガイド01 日本語 ...

Houdini製品概要 ユーザインターフェース概要(03:15から) ノードベースワークフロー(12:50から) 3Dビューでの操作(22:25から)
Read more

「Houdini VFX セミナー 2015」大阪(5月19日 ...

「Houdini VFX セミナー 2015」が、大阪と東京で開催される。 菊地 蓮氏/Senior Effects Technical Director カナダのシェリダン ...
Read more

インディゾーン@オンライン

ビデオ製品-> (29) ストレージ ... 会社概要 お問い合わせ ... Houdini 実践講座 【5月27日 ...
Read more